くぼゆうの空想のススメ

読んでくれた人の口元が緩み、口に含んだコーヒーをちょっと吹いてしまうような、誰かの心の拠り所となれるブログを目指しています。

LCCで旅行に行くのに最適 おススメのスーツケース

シェアする

この世からケーキを無くすために、四日連続でケーキを食べている反逆のくぼゆうです。

 

 

 

皆さんは、飛行機を使った旅行に行かれる際、LCCを使われますか?

 

 

ツアーだと選べないかも知れませんが、僕は節約のため、いつもLCC(ローコストキャリア)を使っています。

 

 

本当はレガシー(昔からあるスタイルの航空会社)に乗りたいのが本音です。座席もLCCと比べると広いし、機内食出るし←僕食いしん坊だし。

 

 

LCCは機内持ち込み可能な重量が厳しい

 

でも、そんなLCCは機内持ち込み荷物の条件も、かなり厳しいです。だいたいの航空会社は7kgまでのところが多いです。

 

 

女性は男性より必然的に荷物が多くなる傾向ですよね。なかなか厳しいのではないでしょうか?

 

 

追加料金を払ってスーツケースを預けている人も、たくさん見かけます。

 

 

LCCの機内持ち込み可能なスーツケースも最近は良く売れているようです。

 

 

そんな中、僕はスーツケースではなく、バックパックで海外に行っています。

 

 

このバックパックは旅行に行く人の為に作られたと言っても良いぐらい、よく出来ています。

 

 

7kgギリギリまで入れたら、かなり入ります。

 

 

最近はLCCの重さチェックが厳しくなった気がするので、バックパックを背負わない状態と背負った状態で体重計に乗って、出来るだけ正確なバックパックの重さを測るようにしています。追加料金なんて払いたくないですから。

 

 

ツアーの方には、あまり関係が無いかも知れませんが、個人で旅行に行かれる方には、このバックパックかなりオススメなんです。

 

 

スーツケースを預けると、出てくるまでに20〜30分待たないといけませんよね?

 

 

待ちくたびれた経験をされた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

そこで、このバックパックですよ!!


[ハインズイーグル] Hynes Eagle リュックサック

 

 

機内持ち込み可能なスーツケースでは、やはり引っ張って歩くので、国際線だとイミグレーションまで行くのに時間が掛かります。

 

 

バックパックだと背負っているので、素早く行動が出来て、かつ両手が空いているという最大のメリットも活かせます。

 

 

オススメする理由

 

何より、ポケットが充実していて、パスポートや機内で読む本を入れるところ、Arrival cardに記入するためのボールペンを刺しておけるようにも作られています。


[ハインズイーグル] Hynes Eagle リュックサック バックパック 機内持込可能 アウトドア 大容量 旅行 出張 44L

 

 

 

サイドには500mlのペットボトルも入れておけるポケットが付いています。


[ハインズイーグル] Hynes Eagle リュックサック バックパック 機内持込可能 アウトドア 大容量 旅行 出張 44L

 

 

チャックの内側には、メッシュの荷物入れが付いているので、僕は歯ブラシや髭剃りなどを収納しています。

 

 

何よりですね、預けないってことは紛失されないっていう事が大きいですね。

 

 

荷物の紛失があった場合、Lost and foundで申請しておかないといけませんが、かなり煩わしいですよね。そういった、面倒くさいトラブルからも無縁になります。

 

 

女性でも、たまにバックパックで海外旅行されてる方見かけますが、このバックパック良いと思います。

 

 

短期の旅行や、バックパックを背負って旅行を計画されている方には本当に最適だとおもいます。

 

 

ただ、チャックを開けられ中身を盗まれたりするのは海外では、頻繁に起こりうるトラブルです。

 

 

その点はカギを付けるなどして、ご注意下さいね。

 

 

最適なスーツケースと言いながら、バックパックをオススメしてしまいました。

 

 

くぼゆうでした。

 

 

ありがとうございました。