くぼゆうの空想のススメ

読んでくれた人の口元が緩み、口に含んだコーヒーをちょっと吹いてしまうような、誰かの心の拠り所となれるブログを目指しています。

タイの魅力に取り憑かれて2

シェアする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

f:id:kuboyuusuke:20200502011910j:image

 

サワディーカップ!くぼゆうです。

 

 

Tと初めて出会ったのは、友達とタイに久しぶりに旅行に行ったときでした。

 

 

美味しいもの食べて、飲めないビールも飲んで、女の子見に行こうってなって、ナナプラザで騒いで最高の気分でした。

 

 

その時私は、有名なテーメーカフェに行ったことが無かったのですが、友達の一人が調べたらしく、こんなんあるよ‼️と教えてくれました。

 

 

気分も良いし、じゃあそこ行ってみるか‼️

ってことになりまして、男3人で向かったのでした。

 

 

中に入ってみると、たくさんの人であふれています。可愛い女の子がいっぱいでした‼️

 

 

少し観察しているとシステムが分かったので、ちょっとネットでルール的なものを調べ、くるっと一周回ることにしました。

 

 

3人の中で、私のように優柔不断でない男がいまして、一周回ってどうだった?って話になりますよね?

 

 

すると、あの子が可愛いと友達が言います。確かに可愛いかったです。私は気づいてませんでした笑

 

 

気に入ったのなら、声かけてくれば?と言ったか言わんうちに踵を返し、声をかけに行った友人A。

 

 

(スゲェ…)と心の中で思いました笑

 

 

あっさり話をまとめたようで、先に部屋に帰りますわ〜との事。

 

 

(スゲェ…)と心の中で思いました笑

 

 

こういうヤツが、可愛い子を捕まえるんだなぁ。やはり即決が大切ですね。

 

 

その後、残された2人は何周もまわりましたが、踏ん切りがつきませんでした。

 

 

そこで気分転換に外に出てみることに。

 

 

目的もなく歩いていました。しかし、やはりなんとなくテーメーに戻ろうという話になったので、ブラブラ戻ることにしました。

 

 

その時です‼️

 

 

前から可愛い子が友達と2人で歩いて来ました。おっ‼️これは可愛いなぁと思いましたが、街中で声を掛けるなんて、ハードルが高すぎです。

 

 

ガン見していると、向こうもこちらを見てきました笑

 

 

そのまますれ違います。そうこうしている内にテーメーに戻って来ました。

 

 

中に入り、再びビールを飲む男2人…

 

 

(さっきの子、可愛いかったなぁ)と頭から離れません。

 

 

『ごめん、ちょっとさっきすれ違った子、探してくるわ』と言って、テーメーを飛び出しました‼️

 

 

今思うと、こんな行動力があったんですねぇ…

 

 

しかし、すでに10分〜15分は経っています。(見つかる訳ないか…)と思いながら歩いていました。

 

 

その時…