くぼゆうの空想のススメ

読んでくれた人の口元が緩み、口に含んだコーヒーをちょっと吹いてしまうような、誰かの心の拠り所となれるブログを目指しています。

鬼滅の刃に続くのか

シェアする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちは、くぼゆうです。

 

f:id:kuboyuusuke:20201120174639j:image

 

鬼滅の刃。まだまだすごい人気ですよね。

多くの有名人もコスプレしたりしてますもんね。

 

 

注意‼️

今回の記事は、ただの漫画好き歴40年オーバーのオッサンの独断と偏見に満ちていますので、不快な方はそっと閉じてください。

 

 

さて、そんな『鬼滅の刃』は原作が終了していますが、『鬼滅の刃』に続く作品はでてくるのでしょうか?

 

 

皆さんは『バクマン』というマンガをご存知でしょうか?『バクマン』は漫画家を目指す少年が主人公のマンガなのですが、漫画家の生活や編集とのやり取りなど、私達が目にすることのない裏側を教えてくれた漫画でした。

 

 

その中で、このようなシーンが。

f:id:kuboyuusuke:20201120175051j:image

 

 

この漫画は2008年〜2012年まで連載されていました。当時では、世間はこういう認識だったのですね。私もその当時は、そうかも知れないなと少し思っていたと思います。

 

 

しかし、『鬼滅の刃』が爆発的人気になり、『ドラゴンボール』を超える作品になるかは分かりませんが、『ワンピース』は軽く超えましたね。

 

 

今現在連載中で、次の話が楽しみな漫画は2本あります。次の話が楽しみってのは、『早く先が読みたいよー』と思う作品の事です。

 

 

①『キングダム』

f:id:kuboyuusuke:20201120182905j:image

キングダムは言うまでもないでしょう。ご存知でない方もいらっしゃるかも知れませんので、私の感想を。

 

 

私は中世だとか、三国志だとか大嫌いです。そんな設定の漫画やドラマなどことごとく見ません。つまらない代表みたいなもんです。

 

 

そんな三国志みたいなん大嫌いな私が、今一番面白いと言い切る漫画、『キングダム』。

 

 

舞台は秦の王が、始皇帝になるまでのストーリーだと思います(まだ終わってないので)。結末は史実で明らかな訳です。結末が分かっていても、これほど面白いか‼️というくらい面白いです。

 

 

細かい話はしません。

読まない人は損をしているかも。マンガ嫌いなら仕方ないですけど。

 

 

②『呪術廻戦』

f:id:kuboyuusuke:20201120182744j:image

面白いところが今連載中だからかも知れません。鬼滅の刃と同じ週刊少年ジャンプに連載していますので、鬼滅の刃に続けるかな?と考えると、それは無理です。

 

 

呪術廻戦は戦いに条件が設定されていて、ちょっと難しいです。好む年齢層に制限が出来そうです。

 

 

なので、万人受けはしません。

子供には全く人気は出ないでしょう。

 

 

しかし、マンガの醍醐味である、中身に惹きつけられる、一気読みしてしまうという部分は文句がありません。

 

 

その他

 

『ワンピース』は読むのに時間がかかり、状況や伏線を覚えていなくては楽しめません。その時点でマンガとしてはつまらない作品です。

 

 

で、ワンピースって何なん?と気になるから読んでます。来週突然、ワンピースってコレのことです‼️って発表された方が私個人はありがたいです。

 

 

『ハンターハンター』も同様にマンガとしての醍醐味がありません。読むのがダルいです。コアなファンがいるのは理解出来ますが、それ以上にはなれません。

 

 

マンガってのは、親に『先に飯食え‼️』と言われても、止められないくらいにのめり込み、ページを捲るスピードが加速していくようなのを面白い漫画だと言うんだと私は思うんです。

 

 

なので、ワンピースやハンターハンターのような、読むのに時間がかかる作品は、ダルいですね。一応読んでますけど。

 

 

青年誌も読んでますが、文字数が多くなりましたので、今日はここまでにします。

 

 

ではでは。