くぼゆうの空想のススメ

読んでくれた人の口元が緩み、口に含んだコーヒーをちょっと吹いてしまうような、誰かの心の拠り所となれるブログを目指しています。

海外旅行 オススメの会社、旅行代理店

シェアする

ダイエットっていう英単語には、食事という意味や国会という意味もあると知り、太った時の言い訳に使えないか考え中の、くぼゆうです。

 

 

皆さんは海外旅行へは、どうやって行かれてますか?

 

 

JTBやHIS、日本旅行や近畿日本ツーリスト、阪急交通社などの会社からツアーを申し込んで行かれる方が多いと思います。

 

 

今回はオススメの旅行会社を紹介したいと思います。

 

 

 

JTB

国内、海外問わず人気の旅行代理店です。

少し値段が高い印象ですが、イメージとして痒いところに手が届くくらいの充実したパッケージツアーを取り扱っていると思います。

 

阪急交通社(トラピックス)

僕も昔よく利用しました。

たまにビックリするくらい安くて良いツアーが見つかります。お手頃価格のツアーもたくさんありますね。

 

近畿日本ツーリスト

こちらも安定して良いツアーを提供されていると思います。

 

日本旅行

こちらは、少し値段が高いイメージです。お金に他社あの余裕のある方を対象としたツアーが多い印象です。

 

HIS

 HISと言えば、新年のセールが有名でTVのCMでも良く目にされたりした事があるのではないでしょうか?お手頃価格のツアーを取り扱っている会社ですね。窓口でPaypayで支払えるのも話題となりました。

 

 

パッケージツアーは、大体どの会社も二人一部屋の値段設定です。なので、お一人で海外に行く場合、割増料金になるので確認、注意が必要です。

 

 

パッケージツアーの良いところは、観光名所を押さえてあり連れて行ってくれるので、時間を有効に使えるところではないでしょうか?予定表を配ってくれますので、その指示に従っておけば満足のいく旅行になるように考えられています。ガイドさんも一緒に回るので、解説つきで名所を回る事が出来るので勉強にもなります。

 

 

個人では予約するのが大変な場所もありますが、パッケージツアーなら安心です。まず、何かしらのトラブルが無い限り見る事が出来ます。僕は今まで何度もパッケージツアーで海外に行った事がありますが、見たい場所を見る事が出来なかったことはありません。←工事中やリニューアルなどの不可避なものは仕方ないです。

 

 

 

中には往復航空券とホテルのみのパッケージツアーもあり、現地では自分の行きたいところに自由に行けるプランも用意されている旅行代理店もあります。仲の良いお友達とだけ色々なところに行きたいが、飛行機のチケットやホテルは自分で予約するのは不安だという方には最適です。

 

 

おすすめの海外旅行のコツとして、ホテルに着いたらホテルの名刺やビジネスカードを貰っておきましょう。タクシーの運転手さんに見せれば簡単に帰ってくる事が出来ますからね。だいたいレセプション(受付)に置いてあります。

 

 

最後に、注意点というか、僕からのお願いがあります。

 

海外旅行に行くと浮かれてしまう方が散見されますが、寺社仏閣、聖地など現地の人にとって神聖な場所などでは必ず礼儀を大切にして下さい。インスタ映えのために寝転んだりジャンプなどしてはいけません。自己満足、リア充アピールしたいのは理解できますが、その国その場所で暮らす人達の気持ちを考えて行動をお願いいたします。

 

 

 最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

くぼゆうでした。

 

旅行に必要なものはこちらで購入↓↓