くぼゆうの空想のススメ

読んでくれた人の口元が緩み、口に含んだコーヒーをちょっと吹いてしまうような、誰かの心の拠り所となれるブログを目指しています。

タイ、パタヤに行けない日々11

シェアする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

f:id:kuboyuusuke:20200426100510j:image

 

サワディーカップ!くぼゆうです。

 

お嬢の店に入店し、デックに席に案内してもらおうとした、まさにその時‼️

 

お嬢が店の入り口付近にいて、友達と話していたのでした。

 

お嬢は、本当に来てくれたんだ‼️みたいな顔をしてくれました。

 

その顔を見ると、もう安心です。楽しく過ごすことができました。

 

その後はパタヤに行く度に、お嬢とずっと過ごしてきたので、完全に信頼を得て(と思っている)いますね。

 

 

今となっては、お嬢の性格も考え方も分かっているのですが、他の夜嬢とはちょっと違う感じがします。

 

お嬢は本当に優しい子で、あんまりと言うか、ほぼ怒りません。からかうのは好きなようで、よくからかわれています。

 

それに、タイの女の子にしては珍しく?お金お金といった感じでもありません。

 

何かを買って欲しいとねだったり、私が日本にいるときにウソをついて送金をねだると言うことも一度もしません。

 

細かいところでは、ゴミのポイ捨てをタイ人はよくするのですが、お嬢は絶対にゴミ箱に捨てます。 

 

話が逸れましたが、後日お嬢とLINEしていた時に、半年間お嬢を見にお店に行っていたことや、好きだったことなどを伝えました。

 

お嬢も私のことを気に入ってくれたようで、普通なら客観的に考えてキモい話(半年間の下り)なんかも、自分のことを本当に好きなんだなぁと思ってくれたようでした。

 

日本で女の子に相手にされない私のような人間でも、タイに行けば自分のタイプの女の子と仲良くなれますよ‼️

 

私が思うのは、相手の信頼を勝ち取るのが大切だと思いますね。あくまで本命を作る人へ向けてですが。

 

色んな女の子と遊びたいなら、適度に修羅場をくぐり抜けるのも腕の見せ所ですね‼️

 

と、こんな感じでお嬢と仲良くなるまでの話を書きました。

 

次回からは、くぼゆうの少ししかない経験から得たタイ、パタヤにまつわる話をブログにしていきたいと思います。