くぼゆうの空想のススメ

読んでくれた人の口元が緩み、口に含んだコーヒーをちょっと吹いてしまうような、誰かの心の拠り所となれるブログを目指しています。

タイ、パタヤに行けない日々6

シェアする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

f:id:kuboyuusuke:20200420204335j:image

 

サワディーカップ、くぼゆうです。

 

さて、それなりの弾を用意もしましたし、準備万端です。

 

それでもやっぱり緊張しながら、お嬢が働いているであろう店に向かいました。

 

店の前に女の子が何人かで呼び込みをしていましたが、今日はお嬢は呼び込みをしていません。

 

中にいるかな?と思いながら入店し、案内されるまま席に着きました。

 

お嬢いるかな?と思いキョロキョロするも、見当たりません。

 

あれ?こんな大事な日(私だけ)に休み?ついてないなぁなんて思いながら、ビールを注文しました。

 

チビチビ飲みながら、キョロキョロを繰り返します。

 

いません。

 

どこをどう見てもいません(涙)

 

あかん…俺ってこんな運命の人やったわとヘコみました。

 

私はいつも1人なので、誰ともこういった女の子の話をせず、自己完結してきました。

 

やはりというか、こういう状況になると、俺って半年間お嬢を眺めてきたけど、何やってたの?

 

ショボーン…

 

な気分でした。

 

気を取り直し、他の女の子を見学して帰ろかな?と思いキョロ活再開です。

 

ん?…んぁ?

 

あれ、お嬢じゃない?

 

遠くに、お嬢っぽい子がいました!

 

しかし、くぼゆうは眼が悪かったのです!

 

いや似てるだけかな?もう少し観察しよう。

 

そこから、30分は観察したでしょうか?(長い…)

 

よそ見をしている間に、お嬢が見当たりません(涙)

 

あれ?どこいった?

 

全くもって、見当たりません(涙)

 

ショボーン…

 

何やってんの?俺っち…

 

私は、矢吹ジョーが燃え尽きた時のように、ヘコんでガックリしてしまいました。

 

その時です!