くぼゆうの空想のススメ

読んでくれた人の口元が緩み、口に含んだコーヒーをちょっと吹いてしまうような、誰かの心の拠り所となれるブログを目指しています。

オススメなタイ料理!美味しいムーカタ

シェアする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

サワディーカップ、くぼゆうです。

 

 

目次

 

 

タイ料理はお好きですか?

 

f:id:kuboyuusuke:20190811142925j:image

 

有名なタイ料理というと、トムヤムクンやパッタイ、カオパットなんかですかね?ちょっと詳しい人ならタイスキやカオマンガイ(くぼゆう調べ)なんかもご存知だと思います。

 

 

今日は、タイに行ったらゼヒゼヒ食べて欲しい料理を紹介したいと思います。

その名は、ムーカタ‼️です。

ムーカタかムーガタかそんな感じでオッケーです。

 

 

ムーカタって何?

 

カンタンに一言で言うと、焼肉とお鍋の良いとこどりをした、栄養満点のお店によっては食べ放題、飲み放題の美味しいタイ人も大好きな、みんなでワイワイ食べると美味しい鍋料理(長いな…)です。タイ人はムーカタのことを英語でバーベキューと言う人もいます。

 

 

写真をそえて、見てみましょう。

 

f:id:kuboyuusuke:20190811140114j:image

ムーカタ用の鍋真ん中にお肉を乗せて焼きます。

 

f:id:kuboyuusuke:20190811144528j:image

周りにスープを入れます。店員さんが入れてくれます。ヤカンのスープがなくなれば、店員さんが追加で持ってきてくれます。

 

f:id:kuboyuusuke:20190811140223j:image

タレです。これに付けて食べたり、取り皿に取った料理にレンゲでかけても良いです。辛いのと辛さ控えめの2種類があります。

 

f:id:kuboyuusuke:20190811140357j:image

お鍋の野菜です。僕は大を頼んだので、この量です。白菜、えのき、春雨、パクチー、菜っ葉(名前が分からないです。)、玉子、乾燥麺です。玉子はお鍋に溶いて入れます。


f:id:kuboyuusuke:20190811140354j:image

お肉、豚バラ、豚ロース、鳥ムネ肉、レバーとエビ、イカなどです。僕が行ったこのお店は食べ放題ではありませんので、お盆に載ってるこれらが全てです。

 

f:id:kuboyuusuke:20190811140537j:image

バケツいっぱいの氷20バーツとコーラ大35バーツです。オープンカフェ方式のアツアツお鍋屋さんなので、冷たい飲み物は必須ですね。ビールもモチロンありますよ。


f:id:kuboyuusuke:20190811140541j:image

こんな風に真ん中は焼肉、まわりはお鍋です。かなり美味しいので食が進みますよ。


f:id:kuboyuusuke:20190811140533j:image

メニューです。メニューによるとデリバリーもしているみたいですね。

 

 

レバーはお鍋に?

 

さきほど、お肉にレバーがあったと思うのですが、タイ人はそのレバーはお鍋の方に入れます。僕はてっきり焼くもんだと思っていたので、最初見たときは驚きました。ほかのタイ人と行ったときは、そもそもレバーを食べなかったので、今回初めて見ました。なので、全員がそうなのかは分かりません。

 

 

満腹になるか?

 

二人で食べて、お腹いっぱいで乾麺までたどり着けなかったです。残念ながら乾麺はそんなに美味しくないので、無理して食べる必要は正直なところ無いです。

 

 

コストパフォーマンス良し

 

お値段は、お腹はち切れるくらい食べて、二人で500バーツ(日本円で1700円くらい)もいきませんでした。かなり安いと思います。食べ放題のお店だと食後のデザートやアイスクリームも食べ放題であったりします。

 

 

しかし、食べ放題のお店でなくても、お腹はち切れそうになるので、食べ放題のお店を選ぶ必要は無いかも知れません。

 

 

食べ放題のお店は海鮮が豊富

 

食べ放題のお店はお店にもよりますが、生きてるエビを自分で取って焼いて食べられたり、貝があって焼いて食べられますので、楽しいかも知れませんが、お値段は高いですね。だいたい一人300〜400バーツくらいではないでしょうか?

 

 

ぜひ家族やお友達とタイ旅行にいったら、ムーカタを食べてみて下さいね。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

くぼゆうでした。