くぼゆうの空想のススメ

読んでくれた人の口元が緩み、口に含んだコーヒーをちょっと吹いてしまうような、誰かの心の拠り所となれるブログを目指しています。

知らないの?タイのホテルは新築が安いんです。

シェアする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

どうせ旅行に行くのなら、新しいホテルのほうが良いですよね?

 

 

タイも日本と同じ、観光立国です。

 

 

なので、毎年たくさんの新しいホテルが建設されています。そんなタイのホテル事情を書きましたので、タイ旅行を計画している方や、いつかタイに行きたいと思っている方は参考にしてみてください。

 

 

 

 

タイのホテル事情

 

面白いのは、日本だとホテルに限らず何でも完成してからオープンですよね?

 

 

タイのホテルは下から内装を順に完成させていき、上の階がまだ工事中でも、下の完成した部屋はプレオープンするホテルが多いんです‼️

 

 

まだ上の階が工事しているプレオープンなだけあって、部屋の価格はプロモーション価格なので、安いです。ただし日中は工事しているので工事の音がうるさいです。

 

 

でも、日中は観光に行ったりマッサージ行ったりしていないことが多いと思います。プールを楽しもうと思っている方には向いていませんが、日中観光に行ったりマッサージに行く旅行プランを立てている方にはピッタリです。

 

 

プレオープンのホテルは予約できるの?

 

ソフトオープンでも営業しているので、当然ホテルの予約は取れます。

 

 

ここで注意なのは、どの予約サイトでも予約が出来るわけでは無いということです。

 

 

見つけるコツは、プロモーション価格なので安いと書きましたが、値段の割に築年数が新しいってことですね。ですので、ホテルを探す時、条件の入力時に値段帯をハッキリさせて探したほうが良いです。

 

 

タイの新築のホテルって、どんなの?

 

最近僕が泊まったホテルですが、パタヤのSleep With Me というホテルなのですが、プロモーション価格で一泊700バーツ(税など諸費用込み)、日本円で2500円でした。次の旅行の時の予約もプロモーション価格でできたので、予約しちゃいました♪

 

 

新築の3.5星ホテルが一泊2500円って、かなりおトクじゃないですか?4泊で1万円ですよ!

ピカピカで気持ちよく泊まれました。

 

 

ちなみに、こんなホテルです。

f:id:kuboyuusuke:20190608224009j:image

f:id:kuboyuusuke:20190608213005j:image

f:id:kuboyuusuke:20190608213014j:image

f:id:kuboyuusuke:20190608213029j:image

部屋はグレードによってバスタブがあったり、差があります。

 

f:id:kuboyuusuke:20190608224022j:image

上からプールを見たところ

 

f:id:kuboyuusuke:20190608224112j:image

レストラン&バーに行く階段。僕が泊まった時は、まだ開店してませんでした。

 

f:id:kuboyuusuke:20190608213115j:image

レストラン&バー。オシャレですよね♪

写真は載せませんが、僕は注文できないのに、ソファに座ってポーズだけ撮りました笑

 

 

こちらのホテルは今のところ、エクスペディアとHotels.comだけで予約が出来ます。

Expedia Sleep With Me Pattaya

Hotels.com Sleep With Me Pattaya

 

 

今やタイは、ただ単に食べ物などが安い国ではなく、日本人も満足のできるオシャレがあふれている国に変わりつつあります。

 

 

ホテルも新しいところに泊まって、リッチな雰囲気を味わっちゃいましょう!

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

くぼゆうでした。